Archives

本年はありがとうございました!

高木だ。

本日12/29は、マーベラスAQLの2011年の最終営業日です。

みんな大変だったと思うけど、色んな事のあった1年でしたね。

俺らは大きな地震あった中でカグラを作り続け、
ビジネス的な事を抜きにして、混乱の中でこれを作り上げる事に
何か価値を出す事が出来るのか?
色々と考えた時もありました。


「日本を元気に」なんて空寒い事は言いたかないが、
自分達が作り上げるゲームで楽しい気分になってもらえると
信じて、発売までのプロモーションでも出来る限り楽しい事を
行ってみた。


お陰様で「閃乱カグラ -少女達の真影-」は新規作にも関わらず、
年内で実売80,000本を越えそうです。心からありがたいです。


閃乱カグラのコミックはまだ連載継続中ですし、コミックスの発行も始まります。
その他にも色々準備中です。

忍部屋でのコダワリのひとつ「ただいま」と「おかえり」の掛け合い。
2012年、みんなに「おかえり!待ってたぜ!!!」と言われるように
来年もカグラスタッフ一同、乱れ咲いていくからな。



さて、、、いつも個人的にTwitterでキャラクター達の誕生日を地味に祝っていたのですが、よりにもよって未来ちゃん(12/28生)を華麗に無視してしまいました。

ですので、謝罪しつつ祝ってきてコメントをもらって来ました。



※にゅう画
ホントかわいい奴だぜ。



そして好評発売中の月刊ComicREX 2月号特別付録「八重樫南描きおろし 3Dとびだす“おっぱい”ポスター」への日影さんの登場で喜びのコメントも届いています。


※八重樫画





では、今年最後に改めて。

漢には人生において越えるべき大きなお山が2つあるのです。
それはとても柔らかくて包み込まれるような優しさを持ちつつ、
時に登頂を許されない厳しさを持つ永遠のロマン。


来年の干支は「龍」です。
俺らの龍の目覚めが12年に1度の大隆起。

来年も楽しく一緒に遊べるといいなっ!


では皆様良いお年をお迎えください。


企画・原作・爆乳プロデューサー 
高木 謙一郎

月刊ComicREX 2月号好評発売中!&クリスマス壁紙

2011年もあともう少し。

今年、自分のタイトルとしては、

・XBLAの「HALF-MINUTE HERO -Super Mega Neo Climax- (勇者 30 )」
・PSPの「勇者30 SECOND」 
・3DSの「閃乱カグラ -少女達の真影-」

の3本を無事にリリースする事が出来ました。

昨年末は「勇者30 SECOND」の開発で年末年始は休んだ気にならない毎日でしたけど、それは今年末も別のタイトルであんま変わんないですね〜。


いやいや、まだ今年を振り返るにはまだ早い!
やらなきゃいけない事、僕にしか出来ないこと、逃げちゃ駄目だ、年内に色々終らせるんだ!


さて月刊ComicREX 2月号好評発売中です。
そんな2月号には特別付録「八重樫南描きおろし 3Dとびだす“おっぱい”ポスター」が
付いてきます。

どんな絵柄が付くかは、特に好評でも無い高木の発注ラフから想像してくれ。



・・・。


大人気連載中の「閃乱カグラ -紅蓮の蛇-」では毎号見所沢山ですが、
今月号は眼鏡ジャージの詠ちゃんが大注目!
詳しくは「月刊ComicREX」HPへ!


--
そしてクリスマス限定のイラストを使用して壁紙を作成しました(遅)。

なにぶん高木のお手製なのでサイズバリエーションとか無いですけど、
よかったら使って下さい!








お尻が寒そうだから、暖めてあげないとね☆

じゃ。

企画・原作・爆乳プロデューサー 
高木 謙一郎

クリスマス限定イラスト公開中!!

メリークリスマスイブイブ!

期間限定で公式サイトのTOPイラストを期間限定で変更中!
こんな柳生ちゃんと雲雀ちゃんの間に挟まれたい・・・
そんなコンセプトで八重樫さんに描いてもらいました。

爆乳ハイパーバトルですが、尻にもコダワリあるんです。


そして、今年はみなさんのお陰で閃乱カグラは当初の目標を上回る大ヒット!

個人的にも色々な想いを込めて作ったので、
うれしく思っています。ありがとうございます。


お正月にも特別なTOP絵に変更する予定ですので、
忙しい中と思うけど、ぜひ公式サイトをのぞいてみてくれよなっ!


--
そういや12/20のブログで書いた新たな関連商品は、
昨日のブログで書いたラジオCDの事です。

完全に日にちを間違えてました・・・、ごめんなさい。




ほな、そろそろゲーマガさんの「閃乱カグラのパフパフクッション」が
皆さんへ届く頃かなと思いますが、両親、恋人、妻に隠れて
あれしたりこれしたり楽しんでみてな!!


⇒公式サイトへ

企画・原作・爆乳プロデューサー 
高木 謙一郎

ラジオCD 「閃乱カグラ 原田ひとみ・喜多村英梨のにゅうにゅうラジオ」発売決定!!

本日2回目の更新です!

俺も乱乳した伝説のラジオ番組がついに全世界待望の初CD化!

2人の声優さんに挟まれて、
良い匂いを嗅ぎながらおしゃべりしたのを思い出します。


関係無いけど、そ○子もよかったなぁ。。。

・・・。




さて!!!!商品のご紹介です!!

ラジオCD 「閃乱カグラ 原田ひとみ・喜多村英梨のにゅうにゅうラジオ」
発売日:2012/2/24
発売元:タブリエ・コミュニケーションズ株式会社

パーソナリティ:原田ひとみ(飛鳥 役)/喜多村英梨(焔 役)
価格(税込):¥3,000

【CD2枚組】
DISC:1 CD特別版 約40分 新規録り下ろし番組を収録(オーディオCD)
DISC:2 ラジオ第1回〜第7回 約8時間 MP3にて収録(データCD-ROM)


----------------------------------------------------------------
マーベラスAQLより大好評発売中、
ニンテンドー3DS専用ソフト「閃乱カグラ-少女達の真影-」のラジオCDが発売決定!!
飛鳥役の原田ひとみさんと、ライバル焔役の喜多村英梨さんが、
セクシーにバトルする『爆乳ハイパーバトルラジオ』が開幕。

番組開始当初、<音泉>リスナーには色々な意味で有名な原田ひとみさんが、
喜多村英梨さんを相方にラジオをはじめるという事で、
「番組開始おめでとうございます!」よりも「キタエリさん逃げてー!」という心配
メールばかりが届き話題を呼んだが、
蓋をあけてみれば意外や意外、キタエリが攻めるトークで見事に原田さんをやり込め、
「私攻められると意外と弱いんです」というダチャーンの別の顔を暴き出し、
次週からは「ダチャーン逃げてー!」というメールが山のように届くという、
なんとも意外なラジオがここに誕生!

色々なラジオで相方の×××に舞い忍んできたダチャーンが、
キタエリの手腕により乱れ咲いた貴重なシーン満載のラジオを聞き逃すな!
----------------------------------------------------------------

飛鳥はいったい焔に何を言われているのだろうか・・・ッ!



そして注文は明日(12/23)から受付開始だから、先走らないように!

・・・命懸けで購乳して!!



企画・原作・爆乳プロデューサー 
高木 謙一郎

ひわいでは無い開発秘話 第弐閃

よう、にゅうにゅうだよ。

忘れた頃に第2回目です。
予告通りに「ひわいでは無い開発秘話 第弐閃:飛びすぎな飛翔乱舞」です。

前回を未読の方はこちらへ⇒「ひわいでは無い開発秘話 第壱閃」



さて、開発初期では新しいゲームを作る際に色々なアイデアを
試してみる、ってのが大きな楽しみの一つです。
特に新しいハードならなおさらです。

ただ、予定通りに作るだけとかつまんないしね。


今回、ご紹介するボツネタは2つ!
ひとつは「超飛翔乱舞」という空中コンボです。

別のゲームでは「飛翔乱舞」という名称にしていたので、
開発の途中まで用語が混在してました。
閃乱カグラでは「飛翔連閃」ですね。



何が「超」なのか。

いやまぁ、折角ならもっと高くふっ飛ばしたいじゃん!な発想でしたが、
まずは一連の流れを開発中の画面で見ていただきましょう。



ズギャーン!と打ち上げて空中でまとめて派手にボッコボコ!!ズガガガ!

見た目が派手になって行きそうで、立体視との愛称も良い感じでしたけど、
アクションゲームとして何よりテンポ悪いわ、自由に空中を駆け抜けるほどに
突き詰める時間も無い・・・。
「操作しなきゃいけないデモシーン」に落ち着いてしまうと、
苦痛でしか無いので、これは別の機会でもっと練って実現できたら良いですね。


そんなこんなで元々別のゲームデザインとして作っていた、
空中コンボからの追撃⇒追撃のシステムを採用しました。

見た目も重要ですが、やはりプレイした感覚ってのは重視したいんですよ。




そんでもうひとつは「幻の奥行き高速ステージ」!

忍のスピード感と3D演出といえば、こういうのでしょう!と考えましたが、
別のシステムのゲームを作るというのは中々時間が掛かりますので、
冷静に考えて少女達の表現や揺れ表現、ゲームのプレイアビリティへ
注力する事にしました。



そんなこんなで色々と小さなボツネタは沢山ありますが、
カグラスタッフの努力の甲斐あって日々「閃乱カグラ」は
完成して言ったのでした。

キャラクターのボツ画像は「閃乱カグラ -少女達の真影- 公式パーフェクトバイブル」で
楽しいでくれぃ。(宣伝)



じゃ、また本日夕方にでも。

企画・原作・爆乳プロデューサー 
高木 謙一郎

葛城のデコピン

最近、忘年会続きで飲みすぎ食べすぎ働きすぎのにゅうにゅうです。
おばんどす。


※実はまだデザインが確定していない半蔵さん


突然ですが、来週の月曜日に新たなる「閃乱カグラ」の関連商品を
1点告知します!

八重樫さんの描き下ろしもありますので、どうぞお楽しみにー。




さらに突然ですが、ゲーム中にも登場した葛城のデコピンのイメージ画を
公開します。




ゲーム中では表現できてないですが、
次号の月刊コミックアライブ2月号ではこのシーンが登場します!

そして待望の水着回ィィィ!!




じゃ。

企画・原作・爆乳プロデューサー 
高木 謙一郎

『閃乱カグラ −AFTER SCHOOL−』本日発売!

やべー、もう直ぐ本日が終ってしまう!という中、
アンソロジーコミック 『閃乱カグラ −AFTER SCHOOL−』が
発売となりました!!



ゲームをやった人もやってない人も楽しめるはずです。
初版限定で八重樫さんの描き下ろしの飛鳥×焔の
イラストカードが付いてきます。

帯コメもいい味出して目立ってるわー、誰が書いたんだろー?


詳しくはこちらへ!
http://www.famitsu.com/guc/blog/web_comic/10796.html




そして謎の2名のゲストってのが気になりますね!にやにや。



さて年末年始!
よく解らない打上げやパーティ、忘年会などなど暴飲暴食睡眠不足の
時期ですが、みんな体に気をつけて楽しんでくれよな。





じゃ。

企画・原作・爆乳プロデューサー 
高木 謙一郎

閃乱カグラにてクリなんとかというイベントをささやかに行いましょう。

もうすぐメリーなんとか!

寒くなりましたね〜、にゅうにゅうです。


今年、閃乱カグラがヒットしたので、
ささやかなプレゼントとしてクリスなんとか用の
イラストを八重樫さんに描き下ろしてもらっています。


公式サイトでの公開までは私の奇妙な発注ラフを眺めながら、
想像を膨らましてみてくださいな。








じゃ。


企画・原作・爆乳プロデューサー 
高木 謙一郎

ひわいでは無い開発秘話 第壱閃

よう、にゅうにゅうだよ。

最近ゲームに直接関係の無い話が続いてたんで、
これから何回かにかけて開発の話やボツネタなんかを
実際のゲーム画像を交えて紹介しよう!!



「ひわいでは無い開発秘話 第壱閃:キャラクターモデル」はじまり、はじまり。


ちょうど去年の今頃のプロトタイプ版の画面を初公開。


まずはテスト的にかつ姉を作成してました。
なんかお腹の辺りが変ですね〜。

この頃の仕様では制服の下には本当に自分が設定していた
水着を着ていました。

ビキニタイプだと問題ないのですが、スク水とかのワンピースタイプだと
なんとも良いような悪いような感じです。

スカートが外せる仕様もプラスできれば何の問題もなかったんですけどね!



そしてボスの登場デモもキャラクターのアップでは無いのも検討したのですが、
シンプルにテンポを削がずにドアップで見たいをコンセプトに今の形に
落ち着きました。


背景の見えちゃいけない部分が見えてたり、キャラが地面から浮いてたりと
開発中ならではの画面写真です。

あと「どんだけこの学校は高い位置にあるんだ??」という程の
澄み切った何も無い青空。

去年のとても忙しかった年末を思い出します。
(そしてそれは今年も変わらず・・・)


こうして色々と作って行きながらキャラの質感、アウトラインの出し方、
シャドウの落とし方なんかを詰めていったのです。




最後は謎のかつ姉ダンス!






次回「ひわいでは無い開発秘話 第弐閃:飛びすぎな飛翔乱舞」へ続く。


企画・原作・爆乳プロデューサー 
高木 謙一郎

食品関係者様に閃乱カグラよりご提案

世間では、スラ○ム肉まんが流行っておりますが、
食品関係者様に閃乱カグラよりご提案があります。









イカクレープとかどうですか?

甘さと酸っぱさの波状攻撃の先にある、極端に違う歯ごたえ。

最近は、只の普通の地方の旨い物となってしまったB級グルメの
本質を思い起こすかのような斬新さ。

深夜のランキングバラエティーでも取り上げ上げられるかも!?





ね。






「アニメきせかえ王国↑」で11月30日(水)より『閃乱カグラ -少女達の真影-』の
オリジナル携帯きせかえ素材を、docomo、au、SoftBankの3キャリアにて配信開始いたしました。

http://www.biglobe.co.jp/pressroom/info/2011/11/30_1-2

君の携帯をカグラで染めてみてくれ!








企画・原作・爆乳プロデューサー 
高木 謙一郎