Archives

爆乳ハイパーバトルシリーズ累計20万本突破!新次元へ突乳!

感謝、感激、雨おっぱい。

人類が誕生し、少なくとも50-60年前の原人の頃からは愛され、
人々を魅了魅惑し続け、時として争いをも起こさせて来た永遠に終らない
コンテンツ「おっぱい」。

2007年に「爆乳ハイパーバトル」と勝手にジャンル名を作り、
苦悶苦闘悶々ムラムラしながら2011年の閃乱カグラまで4年ちょい進めて来ました。


「爆乳ハイパーバトル」と銘打ったのはこれまで4作。
 
 ・一騎当千 Shining Dragon  (2007年 PS2)
 ・一騎当千 Eloquent Fist  (2008年 PSP)
 ・一騎当千 XROSS IMPACT (2010年 PSP)
 ・閃乱カグラ -少女達の真影-(2011年 3DS)

アニメやマンガのゲーム化の場合、殆どの作品は初回の発売から販売が伸びません。
しかし、一騎当千シリーズは原作の魅力もあり、続編が出てもずっと売れ続け、
続編毎に販売数は上がっていきました。

未だにPSPの2作は、パッケージ、DL版ともに毎日好調で、これまたありがたい!

そんなこんなでオリジナル作品として展開した「閃乱カグラ」でさらに沢山の人に
「爆乳ハイパーバトル」の存在を知ってもらって大きく飛躍!

シリーズ累計実売20万本を突破し(うぉぉぉぉぉぉ!!!!!)、
次の目標はやはり「081万本」ですね!ですよね!?


・・・継続は力やなぁとか思いつつ、ここで知る人ぞ知る小ネタをひとつ。


「一騎当千ゲームシリーズのサブタイトルの英字を縦読みしてはいけない」

ここにも高木さんの長期的な不屈の闘志が見え隠れするのではないでしょうか?






では、また明日〜。

企画・原作・爆乳プロデューサー 
高木 謙一郎