Archives

開発スタッフブログ?サウンド(本山 明燮)

こんにちは!
今回の閃乱カグラSHINOVI VERSUSでサウンド制作を担当したSoundlab MIの本山 明燮です。
今作で3作目になりますが、毎シリーズ、ユーザーの皆さんには、石村と作り上げたこの和ロックなBGMを楽しんで頂けているようで、僕も大変うれしく思っております。

今作、楽曲に関しては全て新作でと言う事で、オリジナルメンバーはこれまでとの関連性を持たせ、新キャラクターに関しては今後の方向性が出せるよう制作時に意識してみました。
特に新蛇女メンバーのBGMに関しては、旧蛇女メンバーの流れもあるので、より熱く激しく仕上げたいと思い、ロックっというかハードロック、メタル色を前面に出してみました。

新作や新キャラって音楽を制作する時点でキャラクターの設定や性格などが自分の中でしっかり決まっている事って少なくって、今回も探りながらの制作になりましたが、その中でも個人的にお気に入りは紫と両奈の曲です。最終的なキャラの設定と相まって面白いパッケージになったかなって思います。
曲もGuitarをギンギンに入れてドラムとベースでドライブ感を出しながらどんどん引っぱり、でも専用曲としてしっかり耳に残るメロディー、モチーフも入れて、曲とキャラクターとの関連性を持たせる事を意識しました。結構良い感じだと思っていますが、皆さん如何でしょうかね??(笑


あと、もう一つこのゲームに欠かせないのは忍部屋のBGMです。
僕が担当したのは半蔵、蛇女、焔紅蓮隊ですが、その中でも特に今回思い入れがあったのは、焔紅蓮隊の「抜忍の隠れ家」という曲です。事の顛末もありますので、最初は隠れ家なので寂しい感じにしようかと思ったのですが、ゲームを見たときに何かやっぱりアットホームな雰囲気が良いな、と考えが変わり、焔たちが居心地良くいられる空間を意識して制作してみました。思えばBurstの時も、蛇女の忍部屋をちょっと恐目にしようかと思って断念してますから、ここはやっぱり全体的にアットホームな感じが良いんだと思いますね。(笑
さてさて、今回制作スタッフの皆さんが、このブログに色々な画像を一緒にアップされているようですので、僕は普段の制作現場の一コマを写真に収めてみました。

手前は石村、奥は「超〜冷静に制作に勤しんでいるちょっと遠慮しがちな僕」の姿です。毎日こんな感じで作業をしておりますよ〜(笑



--
にゅうにゅうです。
私もキャラ設定が作るのが遅くて済みません。
きっとその分、どの少女も魅力的になっている・・・はず!


さて、4/1と言えば社会人も学生さんも新たな1年の始まりの日です。
今年度も引き続き『閃乱カグラ』をよろしくお願いいたします!

企画・原作・爆乳プロデューサー 
高木 謙一郎