Archives

閃乱カグラ Burst -紅蓮の少女達- はじまり、はじまり。

まず改めて伝えておきたいことがある。

漢には人生において越えるべき大きなお山が2つあるのです。
それはとても柔らかくて包み込まれるような優しさを持ちつつ、
時に登頂を許されない厳しさを持つ永遠のロマン。

善と悪、陰と陽、男と女、右胸と左胸。
2つの要素が世界のバランスを保つ。


今、再びこの日を迎えられたことに俺の胸も小刻みに震えている。
こんなゲームソフトもあってよかったんだ!


やぁ、バーストにゅうにゅうだよ。

なんと「閃乱カグラ Burst -紅蓮の少女達-」が本日発売の週刊ファミ通さんで
発表となったので本誌でこの奇跡を必ず凝視してくれ。
http://www.famitsu.com/news/201204/19013312.html



また一緒に盛り上がれるな!!!!




企画・原作・爆乳プロデューサー 
高木 謙一郎

株式会社マーベラスAQLでは積極的に採用活動を行っております。

株式会社マーベラスAQLでは積極的に採用活動を行っております。

<2013年度新卒採用情報>
http://job13.mynavi.jp/13/pc/search/corp96937/outline.html

<中途採用情報>
http://maql.c-saiyo.com/



おもろいゲーム作ろうぜっ!

イラスト展、蒲田店・名古屋店で追加開催決定!



あの爆乳ハイパーバトルが再演!

『閃乱カグラ -少女達の真影- 』イラスト展が蒲田、名古屋にて追加開催決定!
その人気キャラクターたちを題材に、豪華作家陣が描き下ろした数々のイラストを展示いたします!
ゲームのファンの方も、作家さんのファンの方もこの機会をお見逃しなく!


【会場】: コミックとらのあな蒲田店
【日時】: 2012年4月13日(金)〜4月22日(日)
: [月〜金] 12:00〜20:00 / [土・日・祝] 11:00〜20:00
※初日は11:00からの開催となります。
※蒲田店は展示期間を前後半に分けて展示致します。
※なお、展示されていないイラストもすべてご注文頂けます。


【会場】: コミックとらのあな名古屋店
【日時】: 2012年4月27日(金)〜5月6日(日)
: [月〜金] 12:00〜20:00 / [土・日・祝] 10:00〜20:00
※初日は11:00からの開催となります。


詳しくは「とらのあな」さんのサイトでご確認ください。
http://www.toranoana.jp/info/etc/120127_kagura/

これで最後だ。いざ尋常に舞い散れ!

少年の頃に憧れたゲーム作りは大体こんな感じでした。
やはり女子が好きです。



でも飛乃は魅力的だったでしょ?
男性キャラのゲームだって作れるんだからー!!!


これで私がおっぱいやパンツが見えれば喜ぶんでしょ?みたいな
軽い気持ちで美少女の登場するゲームを作っている訳では無い事を
わかってもらえたのでは無いかと勝手に満足してます。

好きだからやってるんです。

キャラクター性とゲームシステムの良いバランスをもって、
なるべく多くの人に遊んでもらえるゲームをこれからも
やっていきたいなと思ってますよ!



そして今回のエイプリルフールにおいてどんな事をしたらみんな笑ってくれるだろう、と色々と案を考えて来ました。

あからさまに嘘では無く、「あれれ? 有り・・・かも。」みたいな意外性を持った
企画にしたいと思ってきたのですが、普通に驚いてくれた人、コレ作れよ!、男とか誰得!と言ってくれた人達、多くの反響をもらえたので今日は一安心してます。


というのも、4/1の0:00の公式サイトの更新は自動設定なのですが、このにゅうにゅうブログは手動アップ(しかできない)ので自宅でTwitterのコメントと合わせて日付が変わるのを待ち構えてました。
直前になって正直「すべったらどうしよう・・・」と久しぶりにドキドキしながら更新ボタンを押したんですよ!


今回これを機に「閃乱カグラ」を知ってくれた人、そういえば前に遊んだなと既に懐かしんでる人、
よかったらゲームを買ったり友達に勧めてみてくださいね。
にゅうにゅうからの最後のお願いです。



ふぅ。。。

では、これで「閃乱カグラ -少女達の真影-」めでたく閉幕です。

楽しかったな!また会おうぜ!!!!!!!!!



企画・原作・爆乳プロデューサー 
高木 謙一郎

1年間どうもありがとうございました!!

ついに「にゅうにゅうブログ」は、今回の更新を持って最終回。
今日までこのブログを読んでくれてどうもありがとうございます。

発売後も多くの方がアクセスしてくれていたので、
今日まで続けてこれました。


こんなゲームがあってもいいじゃないか、
きっとみんなも楽しんでくれるはず、
何より自分が閃乱カグラのようなゲームが欲しいし作りたい!
と思いながらこの企画を書き始めたのを思い出します。


まぁ、どんなゲームでもそうですけど、閃乱カグラが完成して発売するまで、
様々な困難やピンチのタイミングもありました。
あの時は、しんどかったなぁ・・・。


秋葉原でのイベントでOPアニメ間に合わなかったなぁ、、、
前日の夜中にアートランドまでギリギリまで作ってもらったDVDを
取りにいったなぁ・・・、でもイベント楽しかったなぁ!!

皆さんに上手く情報を伝えられてなかったなぁ、反省・・。


良い事、悪い事も沢山ありましたけど、良い事の方が多かったですね。


何より閃乱カグラに関わってくれた人達はみんな一緒に面白がって盛り上げて
くれたのはとても幸せな事でした。

もちろんユーザーであるみなさんもそう!
みんなの声がこの閃乱カグラを無事に世に生み出せた大きな力となってます。



「閃乱カグラ -少女達の真影-」を通して出来たこと、出来なかったこと色々ありますけど、一つずつ積み重ねていってさらにこの先により良いゲームを作り、もっと多くの人達と楽しんでいけるように高木個人としてもチームとしても修行を続けていきます。

閃乱の高みを目指し舞い忍びます!




漢には人生において越えるべき大きなお山が2つあるのです。
それはとても柔らかくて包み込まれるような優しさを持ちつつ、
時に登頂を許されない厳しさを持つ永遠のロマン。


飛鳥も言ってた。
「焔ちゃん、また会おうねーーーー!」



そうだな、またみんなで遊ぼうぜ!!!!

企画・原作・爆乳プロデューサー 
高木 謙一郎