Archives

第5席の思い出なのだ!

トントンこと董卓、賈駆、呂布、華雄登場の回です。
前回が凄かったのでこういう路線なの?どこまでいっちゃうの?と、どきどきしていましたがほのぼのとしたお話に戻りました。
個人的には冒頭から歌もあるし、華雄も演じなくてはだしプレッシャーの多い回でした。

趙雲の怪談、怖かったですね。とってもこだわって収録したのですが、放送を見たら作画も凄く力が入っていてあのシーンだけ違う作品のようでした(笑)
そして、実は怖がりで気絶までしちゃう愛紗と鈴々ですが、このシーンおもしろくて好きな場面のひとつです。

あの呂布のメイド服姿が見られるとは思ってもいませんでしたね。
でもこの世界のお金を稼ぐところの制服は、なぜみんなメイド服なんでしょうか。まあ可愛いからいいんですけど♪

そうそういろんなところでお話していますが、次回予告が毎回とっても面白いです。
そのなかでもこの回の予告が一番お気に入りです。
あの可愛いトントンが「人間ロウソクやりまーす」ですよっ。三国志のエピソードと絡めてあるのでなんともいえない気持ちになります。
全部の次号予告に絵をつけて欲しいなあ、SDキャラで。あ、四コマ漫画でもいいなあ〜
どなたかぜひっお願いします!!

中華街なのだ!

先日、横浜中華街に遊びに行ってきました。
目的はふかひれまんを食べることと関帝廟でお参りをすることです。
ふかひれまんは以前遊びに来たときに食べ損ねてずっと気になっていたのです。中華街についてすぐに食べちゃいました。大きくてふかひれもちゃんと入っていて美味しかったです(*^_^*)
次に可愛いから大好きなももまんを食べたらお腹いっぱいになってしまいました。
中華街は何度か来ているのですが、いつも軽く迷った感じになっちゃいます。
しばらくふらふらとお買い物してから関帝廟に行きました。
ライトアップされた関帝廟はとっても綺麗でした〜
御守りを買ってからお参りを…
プライベートの事、お仕事の事などをお願いしようと思っていましたが、いざ関羽様の前で目を閉じると、ふと「世の中、みんなが幸せになりますように」と祈ってました。
2009年良い年になるといいのだあ

寒いのだ!

くしゅん、くしゅん、くしゅん!三回もくしゃみがでました。
風邪引く前触れ?やばいです。
寒くなってきましたからね、とりあえずすぐに風邪薬飲みました。
そうそう、こんな時のために仕込んでおいたものがあるのです。
それは手作りゆず茶!
初めて作ってみたのですが、思ったより簡単に出来ました。
仕込んでから飲めるようになるまで一週間かかるのですが、待ち遠しかったです。お湯で割って飲むといい香りがして体があったまります。

みなさんも体に気をつけてくださいね

第4席の思い出なのだ!

夏候淵、荀、何進が初登場!
これで曹操軍のキャラが出揃いました。

第4席といえば!
曹操のむふんシーンやらうふんセリフがインパクト強いですね、どうしても(笑)
まず曹操と荀とのシーン。
アフレコ中から「これ、放送大丈夫なんでしょうか?」と心配の声が多々あがりましたが…やっぱり、いろいろな事になりましたね〜
後半の曹操と愛紗のシーン。
いやーん、曹操ったらしっとりツヤツヤってきゃーとドキドキしました。
そして収録時は絵がまだ途中で色もついていないので、刺客を防ぐシーンで愛紗が一瞬完全に裸に見えるところがあって「裸!大丈夫ですか?」
本日二度目の心配の声が。
もう一枚のシーツの下で見えないんだよ、とか煙幕もくもくで見えないんだよとか予想していましたが放送時はさすがうまーい具合になってましたねっ

そのほか印象的だったこと箇条書き〜
ちび馬超可愛い〜おしっこキャラはここから!?
荀のフード?ネコミミみたいで可愛い。しっぽもつけたーい。
何進様、大人の色気たっぷりなのだぁ
夏候淵に抱えられて来た鈴々の顔が面白ーい

馬超のシリアスなシーンと曹操のシーンとでメリハリがあってとっても濃い回でした。

2009年なのだ!そして呉の日なのだ!

あけましておめでとうございます!
昨年は恋姫無双を応援いただきありがとうございました。
本年もまだまだどうぞよろしくお願いします。

めでたい年明け、嬉しいことに「恋姫無双」が新たに2局で放送開始になります。
1月5日(月)〜
テレビ神奈川さんで毎週月曜日26:15から
1月6日(火)〜
サンテレビさんで毎週火曜日26:10から

これも皆様の応援のおかげです。ありがとうございます♪
もっと放送局増えると良いなあ。
あのー群馬テレビさんもいかがですか?
よろしくお願いします(笑)

2009年1月7日にはDVD第4巻が発売になります!
第4巻は初回限定版、通常版どちらのジャケット絵にも鈴々がいるのだあ。わーい!!

そして今日は1月5日、新年第一回目の呉の日です。
ちゃーんと孫権役の櫻井浩美さんからメールをいただいてます。

『真名ネーム:呉一のツンデレっ娘
あけましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いします。
先月は、私の質問に答えてくださって、ありがとうございます。
せっかくのアドバイスですが、無理です。
辛い物の撲滅を願っている私には・・・。
さて。
今回も質問があります。
7月の、呉一のフンドシっ娘さんの誕生日にあげるプレゼントに悩んでいます。
まだ先ですが、早めに用意しようと思って。
やはり、ここは笑いをとるため、フンドシをプレゼントするべきでしょうか?
その場合、色はどうしましょう?
というか、女性用って、あるんですか?
いや、何より・・・これ、セクハラですか?』

え、と…し、調べてみました!女性用フンドシあります!
そして着心地も良いようです、本当かどうかわかりませんが流行のきざしもあるようで大手下着メーカーさんからも販売中でしたよっ(驚)
色、柄も豊富で和風柄やレースなどもありました。
呉一のフンドシっ娘さんには和風柄なんか良さそうです。
あとは、セクハラかという問題ですが。
女性から女性へのプレゼントですので、セーフではないかと思われますが笑っていただけなかったときには若干センスを疑われてしまう可能性がありますので、押さえにもうひとつプレゼントを用意しておくのがベストかと思いますっ。