NEWS

オンラインゲーム/エンジニア Kado (2016年新卒採用)

インタビュー

どんな就職活動をしましたか?

プログラマになることを目標として入学した高校で、自分の好きなことを仕事にしたいと考えゲーム業界を志望するようになりました。その後、専門学校でマーベラスに入社した先輩とお話しする機会があり、この会社のことを知りました。自分で会社のことを調べていくうちに、スマートフォンゲームやコンシューマゲームだけでなく、アミューズメントゲームや音楽映像にも幅広く事業展開していることを知り、挑戦することの多さにやりがいを見出だしたため、マーベラスを志望することにしました。面接ではとても緊張していましたが、面接官の方々が話しやすい雰囲気を作ってくださり、思っていたことを悔いなく話し切ることができました。

 

 

マーベラスってどんな会社ですか?

オンラインゲームにもコンシューマゲームにも関わることができるので、エンジニアとして成長できる機会がとても多い会社だと思います。社内の勉強会にも気軽に参加でき、業務に使える実践的な技術も身につけることができます。実際にプロジェクトに配属され、不安な事が多い中でも、先輩方に相談すると優しく対応してくれて、いい雰囲気の中でものづくりができるのは自分にとってとても理想的な環境だと感じました。福利厚生もしっかりしていて、とても働きやすい職場だと思います。

 

 

今後の目標はなんですか?

現在はスマートフォンアプリ開発のクライアントサイドの仕事に携わっています。全く経験したことのない仕事を任される機会も多々ありますが、「難しいからできない」で終わらせるわけにはいかないので、何が難しいのか、何が理由でできないのかを一つ一つ明確にして、できることを増やしていくことで成長していけるよう毎日を大切にしています。今後は与えられた仕事を丁寧にこなして、難しい仕事でもこの人に任せておけば安心だと思われるエンジニアになれるよう、力を伸ばしていきたいと思います。

 

 

 

就活生へアドバイスをお願いします。

就活でも、そうでなくても、目的を明確にすることの大切さを学びました。とりあえず行動してその中で闇雲に目的を探そうとすると、物事がうまくいかない時が多かったです。もちろん行動力も大切ですが、時には冷静に「自分は何をしたいのか」を考えてみてください。そうすれば自ずと目的に向かって「どうするべきなのか」が見えてくると思います。社会に出ると特にそれを強く感じることになるので、社会人になる第一歩だと思って今のうちにやってみてください。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 submit to reddit