NEWS

ソーシャルゲーム/プランナー Yoshi (2015年新卒採用)

インタビュー

就職活動の開始からマーベラスに入社を決めるまでの背景を教えてください

アニメ・ゲーム・マンガ・ライトノベルが好きだったので大学院では聖地巡礼の研究をしていました。
将来はそれを活かせる仕事に就きたいと考えていたので、出版社やゲーム会社など自社で版権を持っている会社をメインに探していました。

マーベラスは大学教授の勧めもあり、「マルチメディア展開に力をいれている面白い会社」ということは聞いていたのですが この会社に決めた決め手は、受けてみて「面接の雰囲気が良かった」ということです。
私の考えた企画に対してアドバイスや意見をしてくれて思わず私も熱く語ってしまいました(笑)
真剣に話を聞いてくれる姿勢に非常に好感を抱き、この会社に入りたいと思いました。

 

 

入社してみて感じた事を教えてください

 

最も感じていることは「働きやすい会社」ということです。
周りの先輩方も穏やかな人が多く優しいですし、新入社員にも関わらず色々な業務をやらせてもらっています。
まず挑戦させてくれて、その責任は取ってくれる。また、評価もしてくれるので次々に色々なことに挑戦してみたくなります。

既存のモバイルゲームのチームに配属になったのですが、現在は兼任として小さなアプリのディレクターをしています。
まだ新入社員なので分からないことも多いのですが、ディレクターとして業務させて頂くことでゲームの制作段階など一連のフローが分かるようになりとても勉強になっています。

 

 

今後の目標を教えてください

作品を一から作るプロデューサーを目指したいと考えています。
モバイルやコンシューマーゲームなど、どちらがいいというこだわりはありませんがその時の最先端のデバイスで作りたいです。

また、今後の小さな目標ですが「自分の企画を通す」ことです。提案は色々しているのですが、市場に対する調査不足だったり、ユーザーのニーズの把握欠如だったり「自分の作りたいこと」という観点から視野が広がっていないので、様々な観点から企画提案が出来るよう力を身に付けていきたいです。

 

 

現在就職活動を行っている方へ一言

 

自分のことを素直に話すのが一番だと思います。

私は「自分が何が好きなのか」ということを熱く話せてそれを受けいれてくれた会社だからこそ、今働くのが楽しいのだと感じています。
変に偽らないで話して、それを受け入れてくれる会社に入社するのが楽しく働くことのできる秘訣だと思います。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 submit to reddit