NEWS

ソーシャルゲームエンジニア/Suzu (2015年新卒採用)

インタビュー

就職活動の開始からマーベラスに入社を決めるまでの背景を教えてください

情報系の学科にいたので、最初はIT系企業だけを受けていました。

就職活動も後半に差し掛かり、自分の好きな物を作っている会社を受けたいと思うようになりました。
その中で思い入れの強いゲームを制作している会社だけを選んで受けました。当時私は音楽ゲームが特に好きで そのとき丁度マーベラスの「幕末Rock」で遊んでいたので、マーベラスに惹かれました。

「幕末Rock」や音楽映像部門の「テニスの王子様ミュージカル」など、いい意味で
インパクトの強い作品が多く、ここでなら面白いものが作れるかも!と思ったのがマーベラスへの決め手です。

面接も終始なごやかな雰囲気で話やすく、話をきちんと聞いてもらえたのも印象的でした。

 

 

入社してみて感じた事を教えてください

 

事業が多岐に渡り展開されていて、プロジェクト毎にカラーがあるのが非常に面白いと感じました。

最初はコンシューマー事業、その次にオンライン事業に配属になったのですが
それぞれ扱っている情報や技術が違うので、幅広く情報や技術が身につくのがエンジニアとして
非常に嬉しいです。

直属の上司であるマネージャーも親身になってくれて、成長に注目してくれているのが分かるので
期待に応えたいという気持ちになります。

 

 

今後の目標を教えてください

入社直後のコンシューマー開発に携わっている時はデバッグツールを作っていました。

現在はモバイルゲームのクライアントサイドとサーバーサイド共にやっています。
アプリの改修や、サーバーの不具合の対応など幅広く任せてもらえるので仕事はとても楽しいです。

今後は頼まれた業務を確実にミスなくこなし、エンジニアとして実力を付けていきたいです。

 

 

現在就職活動を行っている方へ一言

 

私はIT系企業など様々な企業をみて、やはりゲームを作りたいと思いマーベラスに決めました。
色々な会社を見ることで視野が広がるので、就職活動では様々な企業の説明会に参加すると良いと思います。

また、ゲームエンジニアを目指す人は、たくさんの作品や技術に触れることで、
より面接などで思いを伝えやすくなると思うので様々な作品を遊んでみるといいと思います。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 submit to reddit