NEWS

インフラ/エンジニア Tatsu (2017年新卒採用)

インタビュー

どんな就職活動をしましたか?

私はとにかくゲームが大好きな人間です。また、仕事をするなら好きなものの近くで働きたい、という願望が昔からありました。 そのため、就職活動では主にゲーム業界に絞って行動をしていました。 いくつかゲーム会社の企業説明会へ参加しましたが、その中でもマーベラスはとりわけ魅力的な企業でした。 ゲームとしての面白さは時代や流行により不規則に形を変えていくものだ、という考えを私は持っていました。 コンシューマ・オンライン・アミューズメントというような様々なフィールドから、時代に合った形で柔軟にコンテンツを発信している という強みはこの会社にしかないと感じ、ゲームに対する自分の考えとも合っていると信じて入社を決めました。

 

 

マーベラスはどのような会社ですか?

周りには頼れる優しい先輩方がたくさんいるので、日々の仕事の仕方からゲームサーバ構築・運用に関するきめ細かな知識まで、色々と質問しながら身になる勉強をさせてもらっています。 小さな事でも気兼ねなく質問できるし、親身になって教えてくれるので、エンジニアとして自分の力を伸ばすには最適な環境が整っていると感じます。 また、職場の雰囲気は想像していたよりかなりゆるく、同期や先輩と趣味の話もよくします。 大学時代はあんまり人と趣味が合わなかったのですが、ここはそうではないので感動です(笑) 会社に働きに行くことがストレスにならないので、自分にとって理想的な職場環境だと感じています。

 

 

入社して担当した最初の業務は何ですか? そこから成長したと感じるのはどのような点ですか?

インフラストラクチャー(以下、インフラ)グループに配属されてから、しばらくはひたすらサーバについて勉強の毎日でした。 CUIの操作経験は多少あれど、会社で扱うものは初めて触れるものが殆どでしたので、実際に動くサーバを構築しつつ、 ソフトウェアの導入の仕方や各種設定の仕方などをイチから学びました。 当初は基本的な操作すらおぼつかなかったのですが、現在はある程度まで自分の力でサーバの構築作業を行う事ができるようになったりました。トラブルシューティングができるようになった、と感じるのが一番成長したと思う所です。

 

 

今後の目標は何ですか?

現在は主にインフラ担当メンバーの一人として、いくつかサーバ環境の運用の補佐をしています。 本番の環境で稼働するサーバにも触れる機会が徐々に増え、個人的にかなり緊張感が増してきていますが、 これが程よく、更なる学習へのモチベーションに繋がっていると思います。 まだサポートメンバーの域を出ず、先輩の下で作業を見つつの勉強を並行して続けていますが、 今後はさらに経験を積んで知識を身に付け、独り立ちすることを目指しています。

 

 

就活生へアドバイスをお願いします。

就職活動中はon/offのメリハリを付けて行動することが大切だと思います。 就活するのはもちろんですが、遊ぶ時はちゃんと遊ぶ、といった具合にです。 疲れた心のリフレッシュの為に遊ぶのですから、普段よりよっぽど疲れることが多いであろう就活中こそしっかり時間を確保して遊べば、 気持ち的にも大分余裕ができるのではないでしょうか。とか思ってみたりしてます。 リフレッシュの最中に「本当はこんなことしている場合じゃないんだけどなぁ…」なんて思いながらだと、きっと少しも心は休まらないです。 もちろん「すべき事をした上で」ですが、遊ぶと決めた時にはぜひ自信を持って好きなことをしてほしいと思います。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 submit to reddit