NEWS

総務部 Mika (2017年新卒採用)

インタビュー

どんな就職活動をしましたか?

好きなこと・興味があることが周囲にある環境で働きたいと思い、業界を絞りました。観劇が趣味だったので、「舞台」を軸に据え、演劇作品の企画や制作、劇場の運営、チケットの仲介販売…等の視点から就職活動を行いました。 商業演劇(特にミュージカル)では海外作品が強いイメージがある中で、マーベラスは国産の作品で勝負していること、またそれを海外に向けて展開するという新しいビジネスを行っていることに魅力を感じました。また割と若い企業だからか、今までに前例の無い新しいことにも挑戦していくような社風にも惹かれました。 私は最初マーベラスの音楽映像事業部を志望してたのですが、選考を進めていく中で、総務部への入社の話を頂きました。マーベラスは自分が舞台に興味を持ったきっかけとなった作品を制作している企業で、元々会社自体のファンだったので、入社しない選択肢はありませんでした。

 

 

マーベラスはどのような会社ですか?

就業時の服装や髪形について特に制限なく大変自由です。学生時代の友人に会うとよく「その髪色で大丈夫なの!?」と驚かれます。また、フレックスタイム制なので、就業時間についてもある程度自由に決めることができると思います。外面的な部分や働き方を各自の裁量に任されているので、堅苦しさなく働くことができます。 また、部署毎に雰囲気が異なるのは、コンテンツのマルチ展開をしているマーベラスならではの面白さかなと思います。フロアごとに趣が違うので、社内にいても常に新しいワクワク感を感じられます。

 

 

入社して担当した最初の業務は何ですか? そこから成長したと感じるのはどのような点ですか?

入社した初めのころは郵便物を各部署へ配るにも、どのフロアに誰がいるのかが分からずアタフタしていましたが、最近は名前を見るだけで大抵はすぐに仕分けられるようになってきました。業務全体について言えることですが、少しずつ経験が積み重なって知識が増えてきたので、突発的な事柄についても対応方法が分かるようになってきたように感じます。 また、質問や依頼などの連絡が徐々に自分の内線やメールに直接来るようにになってきたのは、社内で「総務の人」として認識していもらえてきたような気がして、嬉しく思っています。

 

 

今後の目標は何ですか?

総務の業務は幅広いので、電話対応や備品・名刺の発注、施設の管理、お祝い用のお花の手配、社員の入退者に伴う準備…等、さまざまな業務に携わっています。その中でも現状の自分の仕事内容はいわゆる庶務と呼ばれる部分がメインかと思います。 直近の目標としては、何か社内で質問があった際にすぐに回答・対応ができるよう、社内の仕組みや設備についての知識を増やし、まずはマーベラスに特化した、その道のプロになりたいと考えています。 また、ゆくゆくは秘書的な業務にも関われればと思っているので、ビジネスマナーの知識・臨機応変な対応力を身に着けていきたいと思っています。

 

 

就活生へアドバイスをお願いします。

就職活動中は何かと塞ぎ込みがちですが、私はそんな時こそ好きなエンタメコンテンツにたくさん触れるようにしていました。   就職活動では「業界(企業)研究が大切だ」と繰り返し聞かされるかと思いますが、エンターテイメント業界においては各社の作品に実際に触れることが業界(企業)研究への一番の近道ではないかと私は思います。ゲームであれば実際にプレイしてみる・舞台やライブ、アニメであれば実際に観て体感することで、その会社の得意分野や独自性といったものはは自ずと見えてきます。その企業への知識が多ければ多いほど、選考においても自分のやりたいことをその会社でどう実現したいのかを伝えやすくなるのではないかと思います。 好きなものにたくさん触れて息抜きをしながら、就職活動頑張っていただければと思います!

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 submit to reddit