NEWS

法務部 Hiro

インタビュー

 

どのような就職活動をしましたか?

自分の興味のあるものに携わりたかったため、エンターテイメント業界を中心に見ていました。職種としては法務を希望していたのですが、私が見ていた限りでは新卒で法務を募集している会社が無かったため、仕方なくプランナーや営業に応募をしていました。
そんな時に管理部門の新卒採用をしているマーベラスに出会い、業界と職種の両方の面から私が働きたい環境はここだと感じたことが入社の決め手となりました。

 

 

マーベラスはどのような会社ですか?

堅苦しい雰囲気がない会社だと思います。髪形や服装も自由、フレックスタイム制があるおかげで平日の予定も組みやすくてありがたいです。エンタメ会社らしくいろんな人がいて、フロアや事業部によって雰囲気が違うのも面白いなと思います。

 

 

入社して担当した最初の業務は何ですか? そこから成長したと感じるのはどのような点ですか?

契約書の審査です。過去に同じように締結している契約書と見比べながら誤字や脱字が無いか、変更点があればマーベラスに不利な条件になっていないか等をチェックし、必要があれば修正します。私の後に先輩が二次審査してくれるので、その二次審査を確認して気が付かなかった修正点やミスを勉強しています。まだまだ勉強中ですが、最初の頃と比べると自分で気が付ける点が増えてきて、どこが不明なのか聞けるほどには全体が見えてきたと感じます。

 

 

入社してから、あなたが一番成長したと感じるところは何ですか?

法務部ではゲーム・舞台・音楽映像・会社運営の全ての契約周りを見ているため契約一つを取っても沢山の種類があります。頭を切り替えながら対応していく力は入社前より少し成長した点であり、これからもっと成長しなければならないところだとも思っています。

 

 

就活生へアドバイスをお願いします。

どれだけ面接対策をしても予想していなかった質問が来ることはありますが、そういった質問でこそ自分の直感と言葉で思いを伝えられます。それに対する会社側の反応で、本当にこの会社が自分に合っているのかを見極められると思いますので、チャンスだと思いながらリラックスして楽しんでください。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 submit to reddit