NEWS

オンラインゲーム/プランナー Naga

インタビュー

 

マーベラスはどのような会社ですか?

やりたいことをやらせてくれる土壌がある会社だと思います。
自分が何をやりたいのか、何が好きなのかを発信することで、それを達成できる環境をしっかり用意してくれます。勿論それ以降は自分の頑張り次第ですが、若手にもチャンスがあると感じています。
実際に、私は今、同期と一緒に提案した新規アプリタイトルの開発に携わっており、やりたかった原案・原作の制作を担当しています。

 

 

現在担当している業務の具体的な内容を教えてください。

新規アプリゲームの原案・原作の制作、ディレクションを担当しています。
世界観の設定、キャラクターの設定やデザインの制作、プロット制作、シナリオ監修など、非常に広範な内容を担当しています。
どうすればユーザーの方により面白い物語をお届けできるか、キャラクター達を好きになってもらえるかを、日々悩みながら制作しています。

 

 

これまで、どんな経験を積んできましたか?

現在のプロジェクト以外では、主にブラウザゲームやアプリゲームの運営を担当してきました。
ゲーム内のイベント内容を考える部分を担当することが多かったです。
自分が頑張って考えたイベントに対して、ユーザーから「面白かった」「またやって欲しい」などのご意見を頂いたときは本当に嬉しかったです。

 

 

入社してから、一番成長したと感じるのはどのような点ですか?

目の前の業務をただこなすのではなく、どうすればユーザーにより魅力的なコンテンツとして届けることができるだろうかと考えることができるようになった点です。
用意された業務だけではなく、より面白くするために自分が必要だと感じたことはどんどん発信していくことにしています。

 

 

今後の夢・目標を教えてください。

まずは、現在担当しているタイトルをユーザーに届け、遊んでいただき、面白いと思ってもらうことです。
自分の考えた物語やキャラクターに対して「面白い」「可愛い」と思ってもらうことは何にも代え難い喜びであると感じています。
その後は壮大な夢になりますが、ゲームの枠を飛び越えて漫画やアニメにまたがるようなクロスメディア展開ができるコンテンツを手掛けたいと思っています。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 submit to reddit