リスティアヘッドライン vol.32

リスティアヘッドラインは戦いの場を公式ブログへ移しました。

公式ブログを見る

リスティアヘッドライン vol.32

開戦から1ヶ月!

騎士団の皆様は、日々各地の戦場で腕を競い、今日もリスティア大陸の各地で奮闘していらっしゃる事と思います。国力は現在、アヴァロン=約31000人、ユニオン=約23700人、ログレス=約23500人となっています。

めまぐるしく移り変わる勢力図

現在(10月6日時点)の地域数はログレス7、ユニオン5、そしてアヴァロンはなんと1・・・

めまぐるしく移り変わる勢力図

一時は最大地域数を勝ち取っていたアヴァロンですが、なんとも窮地に陥ってしまいました。
とはいえ、同じように落ち込んでいた状況から見事に返り咲いているログレスのように、 アヴァロンもミューズ女王のもと一丸となればこの苦境を抜け出せると信じています。 今回のヘッドラインが掲載される頃にはきっと再起の第一歩を踏み出しているかと思います!

多面戦争の恐怖!

現在行われている戦争では、ユニオンが3方面戦となっています。
戦力が分散してしまう3方面戦争で、この劣勢を跳ね返せるでしょうか!?

ソレスタンの森防衛戦 アラヴィウス山侵攻戦 ファウル丘陵防衛戦

領土最大国の武器屋

現在地域最大数となっているログレスには、武器屋の娘が登場中。ぜひとも戦場で活躍して貢献度をため、購入したいところですね。

武器屋

h3_foretell

見習い騎士育成のすすめ

そういえば騎士団の皆様は、見習い騎士の育成に訓練を活用されていますでしょうか。必要な能力を訓練によって十分に高めた上で叙任の時期を迎えた騎士の皆様はいずれも強兵となり戦場でご活躍される事確実!・・・と思いますよ。 また、すぐに叙任するのではなく育成を続け、各地の強敵を倒して存分にレベルを上げてから戦場に出る、というのもいつもとは異なるレベル帯の方々と戦うことが出来て面白いと思います。ぜひ、試してみてくださいね!

ss07

リスティアヘッドライン vol.2

1)リスティア大陸の現状は!?

開戦から二週間、第2回リスティアヘッドラインです。
今回は最新の戦況を画像つきでお届けいたします。
9月20日現在、各国の動向はどうなっているのでしょうか!?

2)アヴァロン

27000人を超え、まだまだ人口は増え続けているリスティア大陸の最大勢力です!
第9回戦争後には地域数=2まで落ち込んでしまったアヴァロン、その後は建て直しをはかりました。 第10回戦争の「ルダリエ平原侵攻戦」第11回戦争の「バルフォグ湖侵攻戦」を続けて制すなどの結果地域数=5とし、大陸の勢力バランスを見事に取り戻す快挙!
しかし、3方面戦となった第15回戦争において全て敗れ、現在は地域数=3となってしまっています。

3)ユニオン

人口はついに20000人の大台を突破。
一時は地域数を5まで伸ばして来ていたのですが、第11回戦争からじわじわと削りを受けて地域数を減らしてしまい、第14回戦争後には2まで落ち込んでしまいました・・・ その後1つ取り戻して現在は地域数=3。
今回の16回戦争では2面戦となっているログレスVSアヴァロンの隙をついて「アラヴィウス山侵攻戦」をログレス相手に勝ちきれるかどうかが鍵となって来そうです!

4)ログレス

ユニオンを追うように、こちらも人口20000人突破。
第8回から第11回まで、なんと4連続の3方面戦となるなど混沌とした激戦を乗り越えて来たログレス。 一時は地域数=4と、最初の戦争から維持し続けていた最大地域数をアヴァロンに譲る形となりました。
しかしその後は持ち前の強さを発揮し、1つ、また1つと延ばし、現在では地域数=7と大きく他の2国を引き離しています。
ファウゼル王もおっしゃる通り、ログレスの騎士団の皆様は険しい旅路を越える事によりさらに一層強い力を得たのでしょうか!?

ss01
第11回戦争から導入されている「自動進軍」時のみのスキル封印。
現在は、この3つのスキルを使用しない組み立てが必要です!

ss02
第16回戦争 ソレスタンの森(ログレス:攻=アヴァロン:防)
密集するBATTLE POINT。戦況は未だ均衡を保っています。

ss03
第16回戦争 アラヴィウス山(ユニオン:攻=ログレス:防)
激しいユニオン騎士団の攻撃を受け拠点に押し込まれたログレス。
反攻はあるのでしょうか!?

h3_foretell

今後の展開を私なりに予測してみましょう!
自動進軍時のみいくつかのスキルが封印されるというルールの下で戦争が続いています。 新たな戦術を模索し、いち早く確立した国こそが大陸の主導権を握る!…かもしれません!

※このつぶやきは、実際のゲーム内容に影響を与えるものではございません。

リスティアヘッドライン vol.1

1)ご挨拶

開戦から一週間、ようやくリスティアヘッドラインをお届けできる事になりました。
このコーナーでは、オンライン戦争の動向を随時報告致します。
数々の戦争を経て大きく勢力図にも変化が現れてきた、戦乱の大陸リスティア。
9月9日現在、各国の動向はどうなっているのでしょうか!?

2)アヴァロン

人口19000人を超え、最大の勢力を誇っています。
一時は地域数=2という危機的状況に陥り他国に大きく押し込まれている状況でしたが、第5回戦争の「ファウル丘陵防衛戦」、第6回戦争の「ソレスタンの森防衛戦」「リズル海岸侵攻戦」を全て制し、現在は地域数=4と体制を立て直して来ています!

3)ユニオン

人口14000人強。
第5回戦争での3方面戦を全敗する痛手をこうむった後、第6回戦争においてもログレスを攻め切れず・・・現在も地域数=3を維持しています。
レオン王の号令の下、早急に領土を取り戻し反攻に転じたい所ですね。

4)ログレス

人口はユニオンと同等の14000人強。当初は人口が最も少なかったのですが怒涛の参戦者増加を見せました。
開戦以来最大地域数を維持し、比類なき強勢を誇っています。3方面戦となった第6回戦争で2敗を喫し、現在の地域数=6。他国も戦略を練り巻き返しを図る中、この優勢をどこまで維持できるのでしょうか?それとも永遠に・・・?

h3_foretell

今後の展開を私なりに予測してみましょう!
ログレスの強さが目立つ戦線ですが、他国も黙ってはいないはずです! 近々にアヴァロン、ユニオンの精鋭騎士団たちが力をあわせてログレスに立ち向かい、大陸の勢力図の均衡を取り戻す!…かもしれません!

※このつぶやきは、実際のゲーム内容に影響を与えるものではございません。

twitter