INTERVIEW 社員インタビュー

ライブエンターテイメント事業部 Osyu

音楽映像/新卒1年目

どのような就職活動をしましたか?

好きなことを仕事にしたいと考えていたため、就職活動はエンターテイメント業界に絞って行っていました。 就職活動を始めるまでマーベラスのことは知らず、舞台に携わることができる企業を探していた時、初めてマーベラスを知りました。 コロナ禍でエンターテイメント業界も影響を受けている中、内定をいただきご縁を感じたこと、数々の2.5次元作品を制作しているマーベラスなら舞台を身近なコンテンツにしたいという私の目標を実現することができると考えたことが入社の決め手です。

マーベラスはどのような会社ですか?

それぞれが自分らしくいられる会社だと感じています。服装や髪型が自由なことはもちろん、自分が好きなものを隠さず周囲に共有できる環境なので、すごく恵まれていると思います。

入社して担当した最初の業務は何ですか?

パンフレットの文字校正や原作と脚本を見比べてチェックする業務などを担当しました。最初は与えられた業務を1つ1つ順番にこなしていくだけでしたが、優先度や作業中の業務に付随する別の業務の有無など自分で考えながら積極的に取り組めるようになりました。

就活や仕事をするうえで、役に立った学生時代のスキルはありますか?

大学のサークル活動で培った対人スキルです。キャンパスツアーを通じて大学の魅力を発信する活動で、誰かに自分の考えを共有するという経験ができたため、面接でのプレゼンテーションも落ち着いて臨むことができました。コロナ禍でもあったので仕方ない部分もあるのですが、入社までの間にもっと多くの舞台に触れておけばよかったなと思っています。

入社前と入社後で、どのようなギャップがありましたか?

舞台を観ることは大好きでしたが、専門的な知識は何一つ持っていなかったため、本当に自分が制作の仕事をやっていけるのか入社前はとても不安でした。しかし、疑問に思ったことや分からないことに対して丁寧に教えていただき、困っていることがあってもすぐに相談できる雰囲気に安心しました。

1日のスケジュールを教えてください。

1日のスケジュールは日によってバラバラです。1日会社でデスク業務をしている日もあれば、劇場で現場対応をしている日もあります。
身体が資本なので、休日は家でゆっくりしていることが多いのですが、気になった舞台を観に行くなど、好きなことをしてリフレッシュしています。

一覧へ戻る