Q&A

Q: 【ステージ/舞台公演】CD/DVDが正しく再生できません。

A: 1.ディスクに傷・汚れがないかご確認ください。
指紋やホコリによるディスクの汚れは映像・音声の乱れや動作不良の原因になります。
汚れが付着している場合はディスクをクリーニングしてから再度お試しください。

【ディスクのクリーニング方法】
柔らかい布(ガーゼなど)で、ディスクの裏面を中心部から外の方向へ向かって、放射状に軽く拭いてみてください。
クリーニングしても正しく動かないときは、ディスクに傷があるか、または本体の故障の可能性が考えられます。
なお、傷のついたディスクを修理することはできません。
※ティッシュペーパーは絶対に使用しないで下さい。傷がつく恐れがあります。
 細かな傷でも読み込みできなくなる原因となりますのでご注意ください。

2.再生機器と盤面の向きをご確認ください。
お使いの再生機器が、CD/DVD/Blu-rayに対応しているかご確認ください。
また、プレイヤーに入れる盤面の向きが正しいかご確認ください。

3.他の再生機器をお試しください。
可能であれば他の再生機器での動作をお試しください。
ディスクに傷・汚れが無く、他の再生機器で問題なく再生できる場合は、お使いの機器本体に何らかの問題がある可能性もございます。
その場合は、各ハードメーカー様へのご相談をお勧めいたします。