ABOUT 支援制度

ヘルスケア

人間ドック、過重労働抑制、新鮮野菜の配布など、社員の健康増進のための施策をご紹介します。

健康診断、人間ドック

マーベラスでは社員の健康管理と増進のため、ご入社時に会社負担で健康診断を受診いただくほか、年に1回健康診断または人間ドックを必ず受診いただいております。
また、配偶者が当社健保に加入している場合、その健康診断・人間ドック費用も全額負担しています。
そのほか、女性社員は婦人科健診のオプションも無料でご利用いただけます。

インフルエンザ予防接種

毎年、インフルエンザ流行期の前に、希望者向けに全額会社負担でインフルエンザ予防接種を実施しています。

産業医による健康管理指導と面談指導

毎年の健康診断結果を産業医が全件レビュー。必要に応じて再検査の指示や指導を行います。
また毎月2回希望者への面談を行い、メンタルケアや希望医療機関への紹介などにも対応しています。

ストレスチェック

毎年、全社員に対しストレスチェックを実施し、高ストレス者に対する産業医のケアを行っています。

過重労働管理

社員の残業量をモニターし、過重労働が予想される社員に対し事前に上長にアラートを行い業務量の調整などが行える仕組みを導入しています。
また、裁量労働制を適用している社員に対しても定期的にモニタリングを実施し、必要に応じて産業医面談などのサポートを実施しています。

グリーンファーム 自社農園直送 新鮮野菜の配布

自社農園で栽培、直送された新鮮な野菜を社員に無料配布。
野菜の品種は季節により様々、社員にも好評です。

グリーンファーム 自社製ハーブティの配布

自社農園で栽培したハーブから作られたハーブティはドリンクコーナーの人気メニューです。
自社IPをパッケージにあしらい、お土産としても好評です。

新型コロナウイルス対策

マーベラスでは、従業員とその家族の安全確保を第一に考えつつ、事業活動との両立を図るため、就業体制の変更措置(在宅勤務、分散出勤など)、オンライン会議の推奨、オフィスへの検温機器設置、マスク配布・着用の徹底等、様々な感染防止対策を行っています。

一覧へ戻る