WORK プランナー
仕事を知る

アミューズメント開発

まずアミューズメント事業のお客さんですが、「プレイユーザー」だけではなく、マシンを購入してくれる店舗「オペレーター」の存在が大きいです。
次に開発する範囲ですが、いわゆるゲームと呼ばれるソフトウェアだけではなく、マシンである筐体ハード開発、マシンをつなげるネットワーク開発、マシンからポロリと出てくるおまけ等の配出物開発、専用の説明書からマシンを飾る告知物に至るまで、さらに稼働中の運営業務も加わり、大変幅が広いです。それに国内や海外展開が入りますので、他事業部と大きく異なっていることがわかっていただけると思います。

アミューズメント企画者には上記の知識や観点が必要となるのですが、全てに精通する必要はなく、ゆくゆくどこかの部分で輝いてくれることを、我々は期待します。興味の範囲が広い人、そのうえで、突き詰める時にはとことん行ける人、人と協力するのが好きな人、そんな方に向いている業種です。ハードから自分たちで開発できる!遊びのアイディアの伸ばし先が無限に広がっている!こう考えるだけでもワクワクしませんか?

新卒の方に勉強しておいてほしいこと / 体験しておいてほしい事

もしあなたがアミューズメント企画者を望むのなら、ぜひ入社までにやってほしいことがあります。それは『いままで自分がやったことのない体験をする』です。画面に向かってゲームばかりしているのではなく、アクティビティでもグルメでも観劇でも小難しい読書でも、未体験を中心に自分へのインプットの量をどんどん増やしておいてください。ゲーム開発はアウトプット業務なのですから、きっと役に立ちますよ!

新卒入社1年目のスケジュール

内定から入社までのフォロー /
入社後について

フォロワー

採用内定後、入社までの間に気軽に相談ができる「フォロワー」と呼ばれる先輩社員が紹介されます。

専属トレーナー

入社後は専属トレーナーが配属され、トレーナーとマンツーマンで同じプロジェクトを担当するので※ 、着実に成長できる環境です。もしトレーナーと年齢差がある場合は、メンターとして年齢の近い先輩も配置されるのでご安心ください。

年3回の面談

トレーナーとの面談、人事面談がそれぞれ年3回あります。1年目は、先輩と2人3脚で将来をじっくり考えることができます。

※ 個別状況により配属が異なる場合もあります。

ワークライフバランス

プランナー職

フレックスタイム制

コアタイム

10:00 ~ 15:00

フレキシブルに勤務できる為、
働きやすい職場環境です。

平均残業時間*

17:40時間/月

* 全社員平均の値

有給休暇取得率*

70.4%

*初年度10日間

夏季休暇取得率
(5日間)*

93.9%

* 全社員平均の値

2023 エントリー
受付中
TOP